インク

販促にはノベルティを付けよう|売り上げアップの秘訣

商品を販売するために

ノベルティ

効果的な販売促進方法

商品の販売戦略において、宣伝はとても大切です。そのため、まずは事業計画における販促費用を、十分に確保しておく必要があります。販促費用が少ないと、商品の販売ペースが息切れしてしまう事があるため、例えば同じ販促活動であっても、複数回実施出来るようなプランが望ましいといえます。販促には様々な方法がありますが、ノベルティの作成及び拡散は、効果的な販促活動の一つです。なぜなら、ノベルティは物として既存顧客や潜在顧客の元に残るため、商品に対して強い印象を与える事が出来るからです。ノベルティを制作する際には、販促を行いたい商品に関連付けたアイテムである事が大切です。つまり、ノベルティを手にする事によって売りたい商品に興味が湧くようなアイテムが望ましく、可能であれば商品の説明などをノベルティに記載しましょう。また、ノベルティを作成するためには、コストが発生します。当然、そのコストは低い事が望ましく、そのためには一度に作成する量を増やす事が基本といえます。この際に注意したい事は、拡散出来るノベルティの最大量をシミュレートし、コスト効率を良くする事です。このためにはノベルティの拡散方法を予め計画しておく必要があり、拡散するためのコストも販促費用に盛り込んでおきましょう。拡散方法にも様々な方法がありますが、顧客の住所がわかっていれば、顧客の手元に直接届く配送が効果的といえます。仮に顧客に配送する場合、有望な顧客に絞る事も大切です。

コスト削減への企業の努力

単価の安さが重要になるのがノベルティグッズであり、企業努力としてコスト削減に努めている業者が魅力的です。具体的な工夫を調べて生産コストを抑えながらも品質の維持を達成している業者に依頼するのが理想的でしょう。

低コストで美しく見せる

OPPは、二軸延伸ポリプロピレンという、透明フィルムの一種です。引っぱり強度があり、透明度が高く、防水性に優れているという特徴があります。さらにコストが安いので、優れた特性を生かし、様々な場面で使用されています。

ノベルの入った小道具作成

イラストなどが印刷、印字されたオリジナルノベルティを作成する場合は印刷業者に依頼するといいでしょう。流れとしては最初にデザインをデジタルデータに収め、それを入稿し、部数の指定を行います。後は指定した住所に発送してもらえるので、オリジナルノベルティの小物類を作成する際は業者に依頼しましょう。